ひつじの大行進

~趣味ぶちこみ備忘録~

私だって宏光と一緒なら I don't wanna die tonight

 

GW明け1発目、Kis-My-Ft2の東京ドーム公演にお邪魔しました!

ちょっと1回全体の感想は置いといて(最高でした)、今回は北山宏光ソロについての感想を吐き出させて頂きます。まあ~~~周りにキスマイ担がいないのでここに吐き出すしか無いのです。考察交じりですが1公演しか入っていないのでやんわりお送りします、お手柔らかに…笑

※公演のネタバレ含みます

 

 

f:id:LLL444:20190512092354j:image

 

 

そもそものお話なんだけど、私は北山さんが紡ぐ言葉が好き。

“国民の元彼”の異名を持つ彼の作詞した楽曲は、自他ともに認めるメンヘラ女(私)にとても刺さる。そして彼の歌声は失恋や叶わぬ恋系の悲しい曲との相性が良い。*1

 

↓ 過去の北山さん作詞曲への思いを吐き出した記事

sheepdks.hatenablog.com

 

しかし今作は北山さんの作詞ではなくI Don't Like Mondays.さんから提供された楽曲。なのでいわゆる「北山宏光 a.k.a 国民の元彼」らしさは無いのかなと思っていた…

楽曲提供してくださったIDLMsさんは、北山さんの過去ソロ曲を聴いて歌いやすいキーを研究してくれたようで…。心なしか歌詞も過去寄りのニオイ()がたちこめていて、IDLMsさんすごい。両者にとってお気に入りで思い入れのある曲になったそう。北山イズムを継承してくれたIDLMsさんに感謝(大の字)

 

 

 

では早速歌詞を見てみる(抜粋)

  

Baby もう引き返せない場所まで

深入りしてるみたいだな

諦めることはできないくらいどっぷり好きになってしまったのかな。

 

いけるとこまで二人なら

いける気がするよ 今夜は

(中略)

So I don't wanna die tonight

いいよ、お互いがいいならいいよいっちゃおうよ。でもなんで急に死にたくないとか言うの?今夜は死にたくない?そんな簡単に死なないよ(伏線)

 

Maybe 二人のことは誰にも

言わない方がいいよね

So can you keep this secret

You and I,alright

…お?どうして言わない方がいいんだ?社内恋愛?身分違いの恋?………いやこれ北山宏光のソロだぞ………ふっ、不倫!?!?!?

 

指先が君に触れるたび

少しだけ時間は止まるんだ

いつもと変わらぬこの部屋も

特別になるんだ

これほんとに北山本人の作詞じゃない?と疑うレベルで北山みの強いパート。なんてったって既視感のあるフレーズがある。それは「この部屋(FORMより)」の部分。本当に無理矢理なのでスルーしてください。

 

君が笑うただそれだけで

僕らの世界は動くんだ

何気なく歌ったフレーズも

名曲になるんだ

これだけ聞いたらただの幸せソングなのに、なんで一筋縄にはいかない恋愛ばっかりするんだろう宏光。マニアックだけど「フレーズ」の発音が好きで。普通「フレエズ」と発音しがちだと思うんだけど北山さんは「フレイズ」って歌うの。「名曲」も「めーきょく」ではなく「め・い・き・ょ・く」って歌うそれだけの話なんだけど好きィィィンってなる。私だって笑っただけで私たちの世界動かしたいし、何気なく歌ったフレイズで母にうるさいと言われること無く名曲にしたいよ。宏光…。

 

I don't wanna die tonight

I don't wanna die tonight

I don't wanna die tonight

Cause I want you baby

ただ君と居たいよ

めっちゃ死にたくないじゃん…。どしたん宏光。ここがサビで、曲中トータル13回アドワナダイトゥナイするの。不倫関係だったとしても死なないから大丈夫だよと頭撫でたい。

 

…と、歌詞を見ると同じフレーズの繰り返しで内容はだいたいこのくらい。ここから読み解くのがなかなか難しくて、ライブでの演出をヒントにさせて頂こうと意気込んで東京ドームへ赴いた。

なぜなら、北山やり手宏光なのでライブの演出でハッとさせられることが多いからだ。去年のツアーでは歌詞カードの記載が「…だよ」と書いてあるにもかかわらず、実際のライブでは「嘘だよ」「綺麗だ」の2パターンを公演ごとに囁く案件が発生。それも最後の最後にぶちこんで私たちを置いて去っていくから怖い。謎を解きながら女をバタバタを倒していく罪な男。

今回も演出でのヒントを拾うため目と耳かぽじって挑んだ。

 

 

 

セットリストにメンバーのソロが組み込まれる中、なかなか北山さんのソロはまわってこない。藤ヶ谷さんが1塁側の花道から登場したソロ*2が終わり、残すは北山さんと千賀さんのみに。次に現れたのは千賀さんで、メインステージで白いグランドピアノを弾きながらしっとり歌い上げた。

さて、1曲前で花道を使い、今メインステージを使っている状況。恐らく次に出てくる北山さんはどこから登場するでしょう?と自分に問い、センステ or バクステに絞る。暗闇の中双眼鏡を使い見ているとセンステ*3にスタンドマイクが置かれた。くる、くるぞ、、、!!!

 

予想通りセンステに登場した北山さん、急に顔がエロい。さっきまでと顔が違う。…いじった?(偏差値2)

赤く光るマイクコードを体にぐるっと巻き付け、身体で音を拾いながら軽やかに揺れる。ときどき緑になるんだけど意味はあるのだろうか。DIEとか言ってるし、メンバーカラーの赤と解釈するには安直すぎる気もした(察して)

 

5万5千人中6万5千人がぶっ倒れた案件としては、歌いながら「ンアッ(吐息)」をめっちゃエロく仰られ光だ。音源にもンアッは入っているけど、生ンアッはその何億倍もの衝撃を受けた。歌いながらンアッを挟むんだ…何その技術?生まれながらにして搭載されていた技術?

 

更に、サビ最後の「ただ君といたいよ」のところで親指と人差し指を指ハートのようにするんだけど、どうやら手話で「好き」の意味のよう。色々説はあるようだけど策士すぎる北山宏光。いつか答え合わせはして頂けるのだろうか。

 

センターにあったムビステはクライマックスに向けバクステへ移動。ムビステはかなり高くなっている。最後に仕掛ける北山宏光、今年は何をなさるのだろうかと目を凝らす。するとステージの端に立ち、もしや…なんて思っていたらその身を投げていた。DIED…!

「死にたくない」と13回も言っていたのに結局自ら死を選んでしまった。落ちた瞬間ステージに羽が舞う。ものすごい喪失感。残された羽が切なすぎる…。

少し話は逸れるが、前向きに落ちて途中で半回転して背中から落ちていた。スタッフが持つ布へダイブ。そんなリスクを冒してでも最高の演出を見せてくれる北山宏光がエンターテイナーすぎる。プロだ~~~!好き~~~!

 

そして一体この死はどういう意味なんだろう。

メンヘラこじらせて本当に死んでしまったのか、不倫の末に社会的に死んでしまったのか…

 

後者だとすると、、、

・「So darling,hold me」を女性サイドのセリフだと仮定して、抱いたまま一緒に心中した。

・今までは不倫関係にならないよう理性があったがついに手を染めてしまった瞬間。

…なんかかなぁと思ったけどこれ以上わからない(笑)

 

 

 

とまあこんな感じで今回も全然ハッピーじゃなさそうな北山宏光ソロ曲でした!毎回ハッピーじゃなさそう!似合ってるし毎年楽しみなんだけど!

 

今回、北山さん制作曲でなかったことにがっかりされた方。安心してください。

アルバム9曲目の「僕ハ君ナシデ愛ヲ知レナイ」を聴いてください。北山宏光 a.k.a HusiQ.Kさんが作詞作曲されています。曲名からもう北山宏光(笑) 是非!

 

(後半失速尻切れトンボ型)

 

 

*1:手越さんは自分の歌声をそう評価していたね

*2:登場場所は日替わりらしい

*3:ムービングステージ