ひつじの大行進

~趣味ぶちこみ備忘録~

オタクの不倫願望

 

 

何を言ってる?このご時世に何を言ってる?と思ったそこのあなた。これを完読した頃には「(不倫してぇ…)」なんて思うようになります。*1

ただ、非オタの友達に言っても呆れられるだけで「不倫するにしたってあなたには材料が足りなすぎる」と一蹴されてしまいました。その通りすぎて反論できない。笑ってごまかしたよね、えへへ。

 

▼なぜ不倫したいのか

これはシンプルに曲の歌詞に入り込みすぎただけです。私とても真面目な人間だから不倫したいだなんて思ったことはこれまでありませんでした*2。でも、キラキラジャニーズ☆なはずの彼らが不倫の曲をやたら歌うでしょ。それ聴いてたら不倫でもこんなに愛されるなら不倫でもいいじゃん。 浮気したいじゃん。と、私の奥底に眠ってるチャラめの悪魔が囁くのです。この悪魔が相当チャラいから厄介でな~(頭抱)

不倫にも色々あって…

・自分にだけ旦那(彼氏)がいるパターン

・相手にだけ妻(彼女)がいるパターン

・両者にパートナーがいるパターン

これは歌詞から明確に分かる曲もあれば、判別が難しい歌詞もあります。分からないのも人それぞれ違う解釈をしていておもしろかったり。妄想も十人十色というわけです。いや10人じゃきかないな、千人千色*3

 

▼誰のどの曲

これが多すぎて選ぶのが大変でした。その中から私の独断偏見趣味贔屓で厳選した曲たちで皆さんの不倫欲を掻き立てようと思います。

・rouge/菊池風磨

・SCARS/ジャニーズWEST

・Into Your Eyes/中間淳太藤井流星小瀧望

・FOREVER MINE/増田貴久

・I・ZA・NA・I・ZU・KI/NEWS

 超絶贔屓!!!偏りすぎ!!!

でもこれが本当におすすめの不倫。不倫のすゝめ。深読みブログではないので、さらっと紹介します。湾岸スキーヤーの記事でも言ったけど百聞は一見にしかずということで私の解説読まなくて良いから聴いてくれ!いややっぱり読んで!

こちらサイドのことを分かりやすく「私」と表現するのであしからず。

 

 

 rouge/菊池風磨

これは問題作。リリース当時から知ってたんだけどここまで壮大な不倫曲だと知ったのは1年前くらい。あまり意味も考えずに聴いていた私の4年間大損こいてる。その4年分の元を取らねばと再ブーム到来(元とは)

半分以上英語なんだけど、歌詞が際どい(もはやアウト)から日本語では歌えないんだよね。これを18歳の風磨に歌わせた誰かの勇気に乾杯。2017年のSTAGEコンではベッドを使った演出に全日本国民がひっくり返った。

これは私に旦那(彼氏)がいて、風磨がそんな私のことを好きになってしまった設定。この時点でたまらないよね、不倫欲が5UP。

そんな風磨が「もう戻れない秘密の夜、ごめんね」「俺が愛したのは君だけ」「さよならなんて言わないで、あと少しだけでいい」とか言って抱いてくるからね。これで風磨にお乗り換えしないこのオンナはハイカースト間違いなし。じゃあこれ確実に「私」ではないな。

そして現実味があって一番好きなところが「暗い部屋の片隅 青白く光るtelephone 優しく目隠しして You say "Never mind"」の部分。暗い部屋で私の携帯に旦那(彼氏)から着信が入ってるんだけど、風磨に優しく目隠しして「気にしないで」って言ってあげるんだよね。せつね~~~!!!

もうこれ以上は私の口から言えないから和訳見ながら聴いてみてください。この曲だけでこの記事終わってしまうからどんどんいくよ~!


風磨 rouge

 

 

SCARS/ジャニーズWEST 

これも不倫の曲ではあるんだけれど、ファンの間では不倫の末の無理心中と話題の狂愛ソング。曲名直訳で「傷たち」だから確かにそういう意味でもおかしくないよね。でも私は心中したくない(泣)

この設定は色んな解釈があるんだけれど、私はお互いに旦那・妻(彼氏・彼女)がいるんじゃないかと思った。「今日という1日が終わるときに側にいたい 誰にも言えない孤独はお互いに隠さないでいい」で、お互い本来のパートナーとうまくいってなくて…だとスリル on スリルで超イイ。

そして濵田師匠の「まばたきさえ惜しんだ君の不安 たまらないのさ」にちょっと狂気を感じるよね、また歌い方が切ないんだよ~!あとは「傷つくほど 強くなる 愛しき衝動」が心中の匂いをプンスカと漂わせる…

これは憧れの不倫ではなくて、うわ…こんな不倫もあるのかな…枠の不倫曲紹介でした。あっさり。淳太の「疼く傷痕…」の振り付けがとても好き。


ジャニーズWEST 少クラ SCARS

 

 

Into Your Eyes/中間淳太藤井流星小瀧望 

あぁ、これはなんかめっちゃ憧れる不倫。出だしから「何気ない平日の夜 約束もないけどこうして会えたね」と藤井流星くんに言われる曲。2018年の元旦に発売されたジャニーズWESTのアルバム“WESTival”に収録されているのを聴いてから早2ヵ月半、まだ会えてないのは何故?この曲の作詞の一部に淳太が参加しているんだけど、どこを淳太が担当したのかは教えてくれないらしい。夢は夢のままが良いんだよ。

これも人それぞれ解釈が違うと思うんだけど、私は男性が妻帯者で、女性は独身だと解釈した。最後の「今日も君の寂しげな瞳が うつす指のウソ」は、男性の指にはめてある結婚指輪が私の瞳に映っている描写ではないかと。もしかしたら会う時だけ指輪ははずしてるけど、私はいつも指輪をしていることを知っている描写かもしれない。どっちにしろ切ねぇ~!!!

鳴った電話に 遮られた時間の 続きを探そうか?」は、奥さんからの電話に出たから時間が遮られてしまった。さっき私は風磨に「気にしないで」って優しく目隠しして無視したのに!もう!(自棄)

あとは個人的に「どこにも行かないで その言葉を静かに飲み込んで 最終電車に乗り込んでいく君の背中を見ていた」のライブ演出が好き。ネタバレになるので言わないけれど「どこにも行かないで」って言葉を飲み込んで妻帯者のくせに寂しがってくれてるんだから…最終電車に一緒に乗ろうよ…

曲自体もお洒落で寝る前に聴くとよく眠れる(けど、病みしばく)のでおすすめ。こちらYouTubeに音源が無かったので音源見つけたら加筆させて~!

 

 

FOREVER MINE/増田貴久

これは元々、山下達郎さんの曲。2017年のアルバムで自担様がカバー。めっちゃいい曲…うっとり…と思ったのも束の間、これは不倫の曲だという話を耳に挟む。いい意味で裏切られた!ぽんわかたかぽん(語弊)が不倫の曲を自分のソロ曲にするなんて!最高!

「東京タワー」という映画の主題歌で、既婚女性と独身男性のお話らしい。ドンピシャで不倫。しかも山下達郎さんったら「不倫の男女が心の中に常に抱えている、死の暗喩についての歌」とライナーノーツで言ってたようで。世界観ついていけないっしょ…

これは説明するのがとても難しいから1つだけ。何度か出てくるサビ終わり「僕と 本当の愛の静寂(しじま)へ」…逃げてる~~~!!!しんどいし説明できないから以上。とにかくきれいな曲だから聴いて。これは山下達郎さんと交互になってるんだけどいい曲だから聴いて。


FOREVER MINE 山下達郎×増田貴久 歌割りver.

 

 

I・ZA・NA・I・ZU・KI/NEWS

これは10余年前にNEWSを好きになってからずっとTOP5に入る好きな曲。そして2017年に4人で再録した音源を聴いて爆泣きした懐古厨。こちらもメロディーが綺麗だしいい曲風なのに多分不倫してる。確実ではないんだけど不倫してる。

何がやばいって…

Get Away 月夜に隠れて Be Silent

→逃げて!隠れて!静かに!

「誰にも 気づかれず どこかへ Too Far」

→気づかれないように遠くへ!

「Get Away 沈黙奏でて BeSilent」

→逃げて!沈黙!静かに!

「いざなう夢に咲く We just can Get Away」

→私たちは逃げられる

え、静かに遠くへ逃げまくってる。純愛なら逃げ回る必要が無いんだよね。 駆け落ちという可能性もあるんだけど私は不倫と捉えることにします。不倫信者。すごく疾走感のある歌詞で、ライブ映えする曲。真剣(マヂ)な顔して歌ってる良さみに耐えられず死亡説。NEWSは可愛い顔してヤバい曲歌いがちだから私が現実を見なくなるよね。弁償してほしい。何を?

聴いてほしいのにNEWS音源が見つからなかったから、まさかの藤ヶ谷北山さんに協力してもらいましょう!入りとサビだけだけど、振り付けが元祖と同じで感動。この2人がこれ歌うと不倫度増す。


081012 少クラ 藤北 I.ZA.NA.I.ZU.KI

 

 

また進むにつれ減速して雑になった。反省。今度は短い記事にしよう…。

結論、不倫は犯罪だからしちゃだめだよ!そもそも歌ってる彼らと不倫したいってのが前提だから現実ではしたくないんだよな。でも私は今日もこれらの曲を聴きながら夢の中で不倫します。おやすみなさい。

 

 

 

*1:25%くらいの単純明快オタクに限る。

*2:今も本気で不倫しようだなんて思ってないよ

*3:妄想人口1,000人と仮定。